FC2ブログ

in your face nba news

現地時間別に up します。

現地時間2008/4/29

▼NBAは07-08シーズンのコーチ・オブ・ザ・イヤーを発表。ニューオリンズ・ホーネッツのバイロン・スコットHCを選出した。この賞はアメリカとカナダのスポーツ記者ら125人による投票で決められる。スコットHCは458ポイント、2位はセルティックスのドック・リバースHC(242ポイント)、3位はロケッツのリック・アデルマンHC(193ポイント)。
byron_300_080429.jpg


▼シャーロット・ボブキャッツは新HCとしてラリー・ブラウンと契約した。

スポンサーサイト



  1. 2008/04/30(水) 14:53:47|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/28

▼マイアミ・ヒートのパット・ライリーHCが成績不振などを理由に辞任を発表した。チームの会長職にはとどまる。後任にはエリック・スポールストラACが昇格した。
600_spoelstra_080417.jpg


▼NBAは07-08シーズンのMIP(最も成長した選手に贈られる)を発表。オーランド・マジックのヒディヤット・ターコグルを選出した。この賞はアメリカとカナダのスポーツ記者などの投票で決まり、ターコグルは合計380ポイントで受賞した。2位はグリズリーズのルーディー・ゲイ(167ポイント)、3位はブレイザーズのラマーカス・オードリッジ(128ポイント)、4位はウルブズのアル・ジェファーソン(100ポイント)、5位はセルティックスのレイジョン・ロンド(77ポイント)。
hturkoglu_300_080428.jpg


▼オーランド・マジックがトロント・ラプターズとのプレイオフ1回戦のゲーム5に勝利し、シリーズ成績4勝1敗となり95-96シーズン以来となる2回戦へコマを進めた。

▼ロサンジェルス・レイカーズがデンバー・ナゲッツとのプレイオフ1回戦のゲーム4に勝利し、シリーズ4連勝で2回戦進出を決めた。

  1. 2008/04/30(水) 01:00:29|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/27

▼NBAはプレイオフのシステムが現在の形式から変更される可能性があることが明らかになった。EASTとWESTの戦力がアンバランスなため、考えられたものと見られている。①プレイオフ1回戦が終わった後、次の対戦相手が変わる形式。②カンファレンスの関係なく、レギュラーシーズンの成績で上位16チームがプレイオフの出場権を獲得する。以上2つの提案が協議される。

  1. 2008/04/28(月) 22:06:23|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/26

▼シャーロット・ボブキャッツはサム・ビンセントHCを解雇した。後任はまだ決まっていない。

▼デトロイト・ピストンズのアントニオ・マクダイスは骨折した鼻の手術を受けた。

▼NBAは07-08シーズンのスポーツマンシップ・アワードにフェニックス・サンズのグラント・ヒルを選出した。この賞はバスケットボールに対する倫理的行動、フェアプレーや人格で判断され、選手間の投票で決定する。2位はシェーン・バティエー(ロケッツ)、3位はブランドン・ロイ(ブレイザーズ)。

  1. 2008/04/28(月) 22:00:58|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/25

▼ニューヨーク・ニックスのHC職に、サクラメント・キングスのACであるチャック・パーソンが候補に挙がっていることが分かった。

▼シカゴ・ブルズは新HCとしてリック・カーライルを候補者の1人として考えていることが分かった。

  1. 2008/04/28(月) 21:55:22|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/24

▼サクラメント・キングスのロン・アーテストが左手親指の靭帯を修復する手術を行ったことが分かった。ギブズは約6週間で取り外せ、8~10週間後には完全に回復する見込み。
ron_artest.jpg


▼フィラデルフィア・セブンティシクサーズは取締役副社長のラリー・ブラウンと再契約しなかった。
larry_brown.jpg

  1. 2008/04/25(金) 20:59:38|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/23

▼ニュージャージー・ネッツがビンス・カーターの右足首の関節鏡視下手術に成功したと発表した。10月のトレーニングキャンプ開始までにはリハビリを終え、完全に完治する見込み。
vince_carter.jpg


▼ヒューストン・ロケッツのラファー・アルストンがゲーム3からチームに復帰する可能性が出てきた。
311xInlineGallery.jpg


  1. 2008/04/24(木) 22:27:51|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/22

▼NBAは07-08シーズンのディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを発表。ボストン・セルティックスのケビン・ガーネットを選出した。ガーネットは124の1位票中、90の1位票を獲得で合計493ポイント。2位は昨季受賞者のナゲッツのマーカス・キャンビー(178ポイント)、3位はロケッツのシェーン・バティエー(175ポイント)。
kgdef_300_080422.jpg

  1. 2008/04/23(水) 23:31:05|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/21

▼ミルウォーキー・バックスは新HCにスコット・スカイルズを任命した。
scott_skiles.jpg


▼NBAは07-08シーズンのシックスマンアワードを発表。サンアントニオ・スパーズのマニュ・ジノビリを選出した。ジノビリは124票中123票の1位票(620ポイント)を集め、圧倒的大差で受賞。2位は昨季受賞したサンズのリアンドロ・バルボサ(238ポイント)、3位はマーベリックスのジェイソン・テリー(44ポイント)。
manutrophy_300_080421.jpg


▼WASvsCLE(ゲーム2)
 試合はキャブスが優位に進め、53-40と13点差で前半を終了。後半に入っても勢いは衰えず、最後までウィザーズに主導権を譲らなかった。レブロン・ジェームスが30ポイント、ジドルナス・イルガウスカスが16ポイント、9リバウンド、ウォリー・ザービアックが15ポイントを記録。一方、ウィザーズはデショーン・スティーブンソン、カロン・バトラー、ダリウス・ソンガイラの3人が記録した12ポイントがチームハイとオフェンスが沈黙。
LebronWizardsPlayoffs300.jpg


▼UTAvsHOU(ゲーム2)
 第1Qから接戦が続くも、ロケッツは82-85の3点差を追いかける第4Q残り20秒。アンドレイ・キリレンコのオフェンスリバウンドからカイル・コーバーにシュートを決められ、点差が5点に広がる。次の攻撃でトレイシー・マグレディーが3ポイントシュートを外し、84-90でジャズに逃げ切られた。ロケッツはマグレディーが23ポイント、13リバウンド、9アシスト、3スティール、2ブロック、ボビー・ジャクソンは18ポイント、5リバウンド、ルイス・スコラも14ポイント、5リバウンドと活躍するが敗れた。ジャズはデロン・ウィリアムスが22ポイント、5アシスト、メメット・オクァーが16ポイント、16リバウンド、カルロス・ブーザーが13ポイント、7リバウンドと勝利に貢献した。
deron_300_080421.jpg


  1. 2008/04/22(火) 21:16:56|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/20

▼DENvsLAL
 レイカーズのパウ・ガッソルが36ポイント、16リバウンド、8アシスト、コービ・ブライアントが32ポイント、ラマー・オドムが17ポイント、14リバウンドの活躍で128-114でレイカーズが勝利した。ガッソルはグリズリーズでプレイオフ12試合出場したものの、一度も勝っていなかった。前半は58-56と僅差だったが、第3Qに39-22とナゲッツを圧倒。19点差をつけて第4Qに突入した。一時10点差まで追い上げられたが、アレン・アイバーソンが残り2分10秒に2つ目のテクニカルファウルをコールされ退場。122-107と15点差に広げた。一方、ナゲッツはアイバーソン、カーメロ・アンソニー共に30ポイントだった。
kbryant_300_080420.jpg


▼TORvsORL
 マジックのドワイト・ハワードが25ポイント、22リバウンド、5ブロックとゴール下を支配。ジャミアー・ネルソンが24ポイント、ヒディヤット・ターコグルが21ポイント、6リバウンド、6アシストの活躍もあり、114-100でゲーム1を制した。ハワードはこの試合がポストシーズン初勝利。一方、ラプターズはアンソニー・パーカーが24ポイント、クリス・ボッシュが21ポイントを記録。
dwighthoward_300_080420.jpg


▼PHIvsDET
 シクサーズのアンドレ・ミラーが20ポイント、ウィリー・グリーンが17ポイント、アンドレ・イグドーラが16ポイント、9リバウンド、8アシストを記録した。一時は15点ビハインドの展開もあったが、粘りを見せ勝星をつかんだ。一方、ピストンズはラシード・ウォーレスが24ポイント、9リバウンドを記録。だが、チャウンシー・ビラップスは14ポイント、テイショーン・プリンスもFG13本中5本しか決められず12ポイントと不発に終わった。
iggy_300_080420.jpg


▼ATLvsBOS
 セルティックスのレイ・アレンがチームハイの18ポイント、ポール・ピアースが16ポイント、ケビン・ガーネットが16ポイント、10リバウンドを獲得した。敗れたホークスはアル・ホーフォードが20ポイント、10リバウンド、ジョー・ジョンソンが19ポイントを奪取した。
rondo_300_080420.jpg


  1. 2008/04/21(月) 21:11:32|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/19

▼ボストン・セルティックスのケビン・ガーネットが19日の練習でチーム復帰する予定だと分かった。家庭の事情(妻の出産)により17日と18日の練習を休むことを許可されていた。

▼SASvsPHX
 ダブルオーバータイムに渡る接戦を117-115でスパーズが勝利した。1度目のオーバータイム残り3秒でティム・ダンカンが3Pシュートを成功させ、2度目のオーバータイム残り1.8秒にマニュ・ジノビリが勝ち越しシュートを決めた。
tduncan_300_080419.jpg


▼WASvsCLE
 キャブスのレブロン・ジェームスが32ポイントを挙げ、93-86でプレイオフ初戦を制した。L.ジェームスは4Q残り2分38秒にフリースローを2本決め同点に追いつき、次の攻撃ではゴール下でレイアップを決めて逆転した。
lebronjames_300_080419.jpg


▼DALvsNOH
 キャリア初のプレイオフとなるホーネッツのクリス・ポールが35ポイント、10アシストをマークし、104-92で勝利した。前半で40-52と12点差をつけられていたが、第3Qでマブスを圧倒。76-72と4点差をつけて第4Qに突入した。
cpaul_300_080419.jpg


▼UTAvsHOU
 敵地トヨタ・センターで93-82でジャズが勝利。ロケッツのFG%を36.7%に抑えたのが勝因となったが、ロケッツはラファー・アルストンが欠場、次戦も欠場する見込み。

  1. 2008/04/20(日) 23:19:32|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/18

▼ニューヨーク・ニックスはアイザイア・トーマスHCを解雇した。指揮を執った2年間の成績は56勝108敗だった。
20080419-00000056-reu-spo-view-000.jpg


▼NBAオーナーは理事会を開き、シアトル・スーパーソニックスが08-09年からフランチャイズをオクラホマシティーに移すことを承認した。

▼ニューヨーク・ニックスのドニー・ウォルシュ社長はステフォン・マーブリーの復帰を希望していることが分かった。

  1. 2008/04/20(日) 23:00:10|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/17

▼ミルウォーキー・バックスはラリー・クリストコビアックHCの解任を発表した。

▼シアトル・スーパーソニックスのモハメド・セネーが右膝のマイクロフラクチャー手術に成功したと発表した。

▼プレイヤー・オブ・ザ・マンス(4月)
EAST
ヒディヤット・ターコグル(ORL)
 該当月にFG%50.4%、19.8ポイント、6.4リバウンドを記録。チームは5勝3敗。

その他の候補者
ケビン・ガーネット(BOS)、レブロン・ジェームス(CLE)、レイモンド・フェルトン(CHA)、ジョー・ジョンソン(ATL)

WEST
コービ・ブライアント(LAL)
 該当月に26.1ポイント、5.5アシスト、8試合で30ポイントオーバーを2回、20ポイントオーバーを5回記録。チームは7勝1敗。

その他の候補者
トレイシー・マグレディー(HOU)、カーメロ・アンソニー(DEN)
players_300_080417.jpg


▼ルーキー・オブ・ザ・マンス(4月)
EAST
ラモン・セッションズ(MIL)
 14日にフランチャイズ記録の24アシストを記録、この日は20ポイントも挙げ、チーム史上初の1試合20ポイント、20アシスト以上を記録。

その他の候補者
アル・ホーフォード(ATL)、ロドニー・スタッキー(DET)、ウィルソン・チャンドラー(NYK)

WEST
ケビン・デュラント(SEA)
 該当月に24.3ポイント、4.1アシストを記録。今季5度目の選出。

その他の候補者
スペンサー・ハウズ(SAC)、ジェフ・グリーン(SEA)
rookies_300_080417.jpg


▼コーチ・オブ・ザ・マンス(4月)
EAST
ドック・リバース(BOS)
 該当月チームを8勝1敗に導いた。2ヶ月連続、今季3度目の選出。

その他の候補者
フリップ・サウンダース(DET)、スタン・バン・ガンディ(ORL)、エディー・ジョーダン(WAS)

WEST
フィル・ジャクソン(LAL)
 該当月チームを7勝1敗に導いた。レギュラーシーズを4連勝で締めくくった。

その他の候補者
ジョージ・カール(DEN)、リック・アデルマン(HOU)、ジェリー・スローン(UTA)

▼シカゴ・ブルズはジム・ボイランHC代行を解雇した。

  1. 2008/04/20(日) 22:54:05|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/16

▼デンバー・ナゲッツはタウリーン・グリーンをDリーグ・コロラドより招聘した。

▼フェニックス・サンズはリントン・ジョンソンとシーズン終了まで契約した。
ljohnson_300_080416.jpg


▼ミルウォーキー・バックスのロイヤル・アイビーが3試合の出場停止処分を科せられた。

[現地時間2008/4/16]の続きを読む
  1. 2008/04/17(木) 13:06:16|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/15

▼ヒューストン・ロケッツのヤオ・ミンが骨折した左足首の治療の為、中国に帰国していたが、精密検査やリハビリ計画を立てる為に再渡米した。

▼デンバー・ナゲッツのカーメロ・アンソニーが飲酒運転で逮捕されたことについて公式に謝罪声明を出した。

▼ニューオリンズ・ホーネッツがクリッパーズ戦に勝利し、サウスウエスト・ディビジョン初制覇を達成した。

▼クリーブランド・キャバリアーズのアレクサンダー・パブロビッチが左足首を捻挫し、2~3週間欠場することになった。
aleksandar_pavlovic.jpg


▼ヒューストン・ロケッツのラファー・アルストンが右膝のハムストリングを痛め、少なくとも1週間チームを離れることになった。

▼ロサンジェルス・レイカーズがキングス戦に勝利し、8年ぶりのウエスタン・カンファレンス制覇を達成した。

  1. 2008/04/17(木) 13:00:55|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/14

▼プレイヤー・オブ・ザ・ウィーク 第24週(4/7~4/13)
EAST
ケビン・ガーネット(BOS)
 該当週に、19.8ポイント、FG%60%、7.8リバウンドを記録。今シーズン3度目の受賞。チームは3勝1敗。

その他の候補者
ジョー・ジョンソン(ATL)、ジェイソン・リチャードソン(CHA)、ジェイソン・マクシール(DET)、クリス・ボッシュ(TOR)

WEST
アレン・アイバーソン(DEN)
 該当週に、28.8ポイント、FG%53.3%、6.8アシストを記録。今シーズン3度目の受賞。チームは3勝1敗。

その他の候補者
コービ・ブライアント(LAL)、アマレ・ストウダマイヤー(PHX)、メメット・オクァー(UTA)
pow_300_080414.jpg


▼ポートランド・トレイルブレイザーズはダリウス・マイルスを解雇した。
miles_article_041408.jpg


  1. 2008/04/15(火) 13:31:12|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/13

▼シアトル・スーパーソニックスはロナルド・デュプリーと今季終了まで契約した。

  1. 2008/04/14(月) 13:45:58|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/12

▼Dリーグ・アナハイムの田臥勇太は、敵地でのベイカーズフィールド戦に17分13秒間出場、6ポイント、2リバウンド、2アシスト、1スティールを記録。チームは120-99でレギュラー・シーズン最終戦は勝利したが、ウエスト4位でプレイオフ進出はならなかった。

  1. 2008/04/13(日) 20:48:33|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/11

▼サンアントニオ・スパーズはダマー・ジョンソンと契約を結んだ。
dermarr_johnson_250_071229.jpg


▼サクラメント・キングスのブラッド・ミラーが右肘の骨片を取り除く手術を受けることが分かった。8日に左足の疲労骨折と診断され、今季終了となっていた。

▼ロサンジェルス・レイカーズはホーネッツ戦に勝利し、4年ぶりにパシフィック・ディビジョン優勝となった。

▼Dリーグ・アナハイムの田臥勇太が、アウェイでのロサンジェルス戦に13分3秒間出場し、4ポイント、1アシスト、1スティールを記録。チームは109-101で勝利した。

▼ヒューストン・ロケッツのシェーン・バティエーが左足を痛めている為、サンズ戦を欠場した。今季初の欠場となった。

▼ミルウォキー・バックスはジョッシュ・ハモンドをGMに就任した。

  1. 2008/04/12(土) 21:48:07|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/10

▼左膝を痛めているロサンジェルス・レイカーズのアンドリュー・バイナムが、13日のスパーズ戦に出場しない可能性が高いことが分かった。

▼マイアミ・ヒートがステファン・ラスミと今季終了までの契約を結んだ。
83_lasme_080401.jpg


▼ダラス・マーベリックスがジャズ戦に勝利し、プレイオフ進出を決めた。

  1. 2008/04/11(金) 21:40:28|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/9

▼ヒューストン・ロケッツのトレイシー・マグレディーが左肩を痛めている為、9日のソニックス戦を欠場した。

  1. 2008/04/10(木) 16:49:13|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/8

▼マイアミ・ヒートはDリーグ・MVPを獲得したカシッブ・パウエルと契約した。

▼フェニックス・サンズのシャキール・オニールが腰の打撲の為、8日のグリズリーズ戦を欠場した。

▼シアトル・スーパーソニックスのモハメド・セネーが右膝の半月板を断裂した。

▼ユタ・ジャズは8日のホーネッツ戦に勝利し、ノースウエスト・ディビジョン連覇が決まった。

  1. 2008/04/10(木) 16:45:29|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/7

▼NBAは08年のバスケットボール栄誉殿堂を発表。アキーム・オラジュワン、パトリック・ユーイング、パット・ライリーHCら7人を選出した。
riley_ewing_hakeem_hof_530_080404.jpg


▼左膝の靭帯を複数断絶し、長期戦線離脱しているロサンジェルス・クリッパーズのショーン・リビングストンが再検査を行い、快方に向かっていることが分かった。

▼ユタ・ジャズはモーリス・アルモンドにDリーグ・ユタ行きを命じた。

▼第23週(3/31~4/6)のプレイヤー・オブ・ザ・ウィーク
EAST
ジョー・ジョンソン(ATL)
 該当週にFG%55.6%、23.3ポイント、5.5リバウンド、8.3アシストを記録。チームは3勝1敗。

その他の候補者
アンドレ・イグドーラ(PHI)、ロドニー・スタッキー(DET)、ラショー・ネステロビッチ(TOR)

WEST
コービ・ブライアント(LAL)
 該当週に30.0ポイント、9.3リバウンド、6.0アシスト、3P%68.8%を記録。

その他の候補者
デロン・ウィリアムス(UTA)、ダーク・ノビツキー(DAL)、ケビン・マーティン(SAC)

jjohnsonkbryant_342_080407.jpg


▼フェニックス・サンズはアランド・タッカーをDリーグ・アルバカーキより招聘した。

▼ポートランド・トレイル・ブレイザーズはジョッシュ・マクロバーツをDリーグ・アイダホより招聘した。

  1. 2008/04/08(火) 21:42:45|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/6

▼ユタ・ジャズのロニー・ブリュワーがチーム練習に参加した。

▼ポートランド・トレイルブレイザーズのジョエル・プリズビラが右手を骨折し、シーズンの残り試合を欠場することになった。

▼ヒューストン・ロケッツがクリッパーズ戦に勝利し、プレイオフ進出を決めた。

  1. 2008/04/07(月) 21:33:26|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/5

▼マイアミ・ヒートのアレクサンダー・ジョンソンが退院し、チームに合流した。

▼ボストン・セルティックスのポール・ピアースは婚約者が出産間近なため、5日のボブキャッツ戦を欠場した。

▼ワシントン・ウィザーズのギルバート・アリーナスが5日のブルズ戦を欠場した。11月に左膝を手術し、2日に67試合ぶりに復帰したが、大事を取って連戦を避けたといわれている。

▼ボストン・セルティックスがボブキャッツ戦に勝利し、プレイオフ第1シードを獲得した。

▼Dリーグ・アナハイムの田臥勇太は、地元でのロサンジェルス戦に15分40秒間出場し、12ポイント、2リバウンド、3アシストを記録。チームは109-106で勝利した。

▼デンバー・ナゲッツはタウリーン・グリーンにDリーグ・コロラド行きを命じた。

  1. 2008/04/07(月) 21:29:23|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/4

▼ミルウォーキー・バックスのイー・ジャンリャンが左膝の内側側副靭帯を痛めた為、今季の残り試合を欠場することになった。
act_yi_jianlian.jpg


▼ポートランド・トレイルブレイザーズのマーテル・ウェブスターが不整脈により、6日のスパーズ戦を欠場することになった。
martell_webster.jpg


▼シアトル・スーパーソニックスのミカエル・ジェラバルが右膝の前十字靭帯の手術と術後のリハビリを母国フランスで行うことが分かった。

▼マイアミ・ヒートのアレクサンダー・ジョンソンが4日のウィザーズ戦で味方選手と頭をぶつけ、床に倒れた。試合後CTスキャンによる検査を受ける為、病院に運ばれた。

▼ロサンジェルス・レイカーズがマーベリックス戦に勝利し、プレイオフ出場を決めた。

▼フィラデルフィア・セブンティシクサーズがホークス戦に勝利し、3年ぶりにプレイオフ出場を決めた。

▼Dリーグ・アナハイムの田臥勇太は、ホームでのユタ戦に14分4秒間出場し、3ポイント、1リバウンド、2アシスト、2スティールを記録。チームは101-107で敗れた。

▼クリーブランド・キャバリアーズはランス・オールレッドとシーズン終了までの契約を結んだ。

  1. 2008/04/06(日) 00:17:52|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/3

▼シアトル・スーパーソニックスはモハメド・セネーにDリーグ・アイダホ行きを命じた。また、ロナルド・デュプリーと10日間契約を結んだ。
mouhamed_sene.jpg
モハメド・セネー

ronald_dupree.jpg
ロナルド・デュプリー

  1. 2008/04/04(金) 14:47:54|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/2

▼ロサンジェルス・クリッパーズのクリス・ケイマンが前の試合で右足首を負傷し、今季残り試合を欠場することになった。エルトン・ブランドが2日のソニックス戦で復帰した。

▼ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーが2日のウォリアーズ戦で復帰した。

▼ワシントン・ウィザーズのギルバート・アリーナスが2日のバックス戦で復帰した。

▼ミルウォーキー・バックスのイー・ジャンリャンが左足痛の為、2日のウィザーズ戦を欠場した。

▼ロサンジェルス・レイカーズのパウ・ガッソルが2日のブレイザーズ戦で復帰した。

▼ボストン・セルティックスがペイサーズ戦に勝利し、リーグ一番乗りで60勝に到達した。
kg_300_080402.jpg


[現地時間2008/4/2]の続きを読む
  1. 2008/04/03(木) 14:38:52|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/4/1

▼プレイヤー・オブ・ザ・マンス(3月)
EAST
ジョー・ジョンソン(ATL)
 該当月に24.9ポイント、7.0アシスト、出場時間42.2分を記録。

その他の候補者
ケビン・ガーネット(BOS)、ジェイソン・リチャードソン(CHA)、レブロン・ジェームス(CLE)、チャウンシー・ビラップス(DET)、アンドレ・イグドーラ(PHI)

WEST
クリス・ポール(NOH)
 該当月に24.0ポイント、13.3アシスト、2.67スティールを記録。チームは11勝4敗。

その他の候補者
トレイシー・マグレディー(HOU)、デロン・ウィリアムス(UTA)

johnsonpaul_300_080401.jpg


▼コーチ・オブ・ザ・マンス(3月)
EAST
ドック・リバース(BOS)
 該当月に13勝3敗、勝率.812を記録。

その他の候補者
サム・ビンセント(CHA)、フリップ・サウンダース(DET)、モーリス・チクス(PHI)

WEST
ジェリー・スローン(UTA)
 該当月に12勝4敗、勝率.750を記録。

その他の候補者
リック・アデルマン(HOU)、バイロン・スコット(NOH)、グレッグ・ポポビッチ(SAS)

docsloan_300_080401.jpg


▼ルーキー・オブ・ザ・マンス(3月)
EAST
アル・ホーフォード(ATL)
 該当月に11.9ポイント、8.7リバウンド、6回のダブルダブルを記録。

その他の候補者
タディーアス・ヤング(PHI)、ジャマリオ・ムーン(TOR)

WEST
ケビン・デュラント(SEA)
 該当週に21.8ポイントを記録。ここまでのシーズンでFT%90.3%、FG%52.6%、19.9ポイントをマークしている。

その他の候補者
ルイス・スコラ(HOU)、アル・ソーントン(LAC)

rookies_300_080401.jpg


▼ヒューストン・ロケッツはローレン・ウッズと2回目の10日間契約を結んだ。

▼ロサンジェルズ・レイカーズはアイラ・ニューブルとシーズン終了までの契約を結んだ。
ts_080401newble.jpg


▼サンアントニオ・スパーズはボビー・ジョーンズと10日間契約を結んだ。
act_bobby_ray_jones.jpg


▼シカゴ・ブルズはDリーグ・アイオワよりシャノン・ブラウン、セドリック・シモンズを招聘した。

  1. 2008/04/02(水) 13:58:20|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現地時間2008/3/31

▼第22週(3/24~3/30)プレイヤー・オブ・ザ・ウィーク
EAST
ジェイソン・リチャードソン(CHA)
 該当週4試合で、26.8ポイント、6.8リバウンド、3.0アシスト、2.3スティール、1.0ブロックを記録。3/26のレイカーズ戦では、今季13回目の30ポイントオーバーをマークし、自身の持つフランチャイズ記録を更新。チームは3勝1敗。

その他の候補者
ドワイト・ハワード(ORL)、マイク・ビビー(ATL)、チャウンシー・ビラップス(DET)

WEST
カーメロ・アンソニー(DEN)
 該当週3試合で、26.7ポイント、FG%58.8%、8.7リバウンド、6.3アシスト、2.7アシストを記録。チームは3勝0敗。

その他の候補者
カルロス・ブーザー(UTA)、クリス・ポール(NOH)、アマレ・ストウダマイヤー(PHX)

▼ペイサーズのジャーメイン・オニールがヒート戦で33試合ぶりに復帰した。約18分間の出場で、9ポイント、2リバウンド、2アシストを記録した。

▼ウィザーズがジャスに敗れた為、マジックが95-96シーズン以来のディビジョン優勝を決めた。

▼ヒートはブレイク・アヒーンとステファン・ラシムと2回目の10日間契約を結んだ。

  1. 2008/04/02(水) 13:18:41|
  2. news
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ